あそびと文化のNPO
新宿子ども劇場

すべてのこどもたちに あそびと文化体験を!

1975年に新宿の地に誕生し、2005年にNPO法人になり活動の幅も広がりました。
私たちは文化ゆたかな環境ではぐくまれる感性が、子どもたちの生きる力につながると考えています。
大都会新宿の中でも、共にあそび、一緒に文化体験をすることで地域の人とつながり
子どもたちのまわりに、ゆたかな環境をつくっていきます。

 


新宿子ども劇場とは

色とりどりの文化活動

子どもの年齢に合った舞台鑑賞を定期的に行っています。ワークショップや交流会などもあり、観るだけではない出会いの機会があります。

身近な地域での活動

乳幼児や小学生が気軽に参加できるよう、新宿区内の公共施設や学校施設などを会場に、鑑賞会やイベントを行っています。

多世代のつながり

赤ちゃんから孫のいる世代まで、幅広い年齢で活動しています。地域で安心して子育てできる、頼り合える仲間づくりができます。


活動のご案内

どれもが表現活動

#みる

目の前で演じられる生の舞台は大きな魅力です。作品は子どもの年齢に合わせて選び、安心して参加できる環境を作っています。鑑賞会の前後にワークショップをしたり、その日だけではない楽しみがあります。

#あそぶ

子どもから大人まで、一緒に本気で”あそぶ”ことを大切にしています。キャンプや外遊びだけでなく、時にはプロと出会い、わらべうた、伝統文化体験、表現活動などを行っています。

 

#つどう

地域ごとにサークルを作り、身近な地域で子育てをしていく仲間づくりができます。子どものこと、学校のこと、色々とおしゃべり。幅広い年代で活動することが魅力です。

#まなぶ

視点を変えたり、考えを広げたりすることはいくつになっても大切です。地域で文化活動してきた経験を活かし、時々の「気になる」をキャッチ。様々な内容の講演会を企画しています。

#つくる

作って、遊んで、表現して。定期鑑賞会はキャストとの打合せから。ワークショップ、あそびの会、子ども商店街など創造的な活動もしています。「やりたい」の実現のため、企画・運営も自分たちでやります。

#つながる

子ども・文化・地域をキーワードに、新宿区内や都内のいろいろな団体と交流したり、情報交換をしています。地域に根差して活動している会員も多く、人材は団体の誇れる財産です。


「落語体験」

落語の所作から小噺まで。ワークショップで体験したら、3月の本番では小燕枝師匠の前座を務めます。



「こんにゃく体操」

4月の鑑賞会「ルドルフとイッパイアッテナ」のプレ企画です。こんにゃく体操に特化したワークショップ


「子ども落語」

柳亭小燕枝師匠を迎え、落語のイロハから落語を2席。前座は落語体験に参加した子どもたちが務めます。


「ルドルフのクリームシチュー」

四谷ブロック 只今企画中!
小学校の給食室でもらったクリームシチューは飛び切りおいしい!



 お知らせ ー


2024年2月

◆2月4日(日)子げキング「おもちつき」
  92名の大所帯でした。おもちに豚汁、そして獅子舞と。
  子どもから大人まで、ばっちり交流ができました。 

◆2月12日(月)「人形作りワークショップ」を開催します。 
  紙コップのコップ君。個性的な人形が出来上がりました。

◆2月17日(土)「落語ワークショップ」対象は小学生以上。
 申し込みを受け付け中です。

◆2月18日(日)「布えほんであそぼう」定員まであとわずかです。

◆2月25日(日)「みんなのコンサート」新日本フィルハーモニー交響楽団によるアウトリーチ
 会場:四谷地域センター 時間・14:30~15:15 参加費・無料
 一般の申し込みを開始しました。

◆月いち あそびの会"子げキング”のこれからの予定が決まりました。
 ・3月10日(日)アイススケート@神宮外苑アイススケート
 ・4月7日(日)お花見@戸山公園じゃぶじゃぶ池
 ・5月12日(日)プログラム検討中
 ・6月30日(日)ゆったり~のの近くの公園で
   続く・・・
 

2024年3月

◆3月3日(日)10:00「こんにゃく体操」のワークショップがあります。
 

#みる #あそぶ #つどう
#まなぶ #つくる #しる

03-5261-8696

<受付時間>
10:00~17:00
※月・木・日は除く

特定非営利活動法人
あそびと文化のNPO
新宿子ども劇場

住所

〒162-0853
東京都新宿区北山伏町2-17 ゆったりーの共同事務所

アクセス

都営新宿線牛込柳町、東西線神楽坂 徒歩10分

受付時間

10:00~17:00

定休日

月・木・日