トップ画面へ飛ぶボタン

これからの活動

鑑賞会をみる

その他のイベントをみる

歌と砂絵のコンサート「とりのうた」

7/26

16:30

1000

一般の方はオンラインでご視聴ください

出演:中ムラサトコ(ボイスパフォーマー)
田村祐子(サンドアートパフォーマー)
前半は子どもたちの言葉から即興パフォーマンスを交えたコンサート
後半が繊細で美しいサウンドアートとパワフルな歌声でつづる小さな鳥の小さな冒険のお話し。
中ムラさんと田村さんが創り出す魅惑の世界「とりのうた」に 出会えるのは、
今回が最後のチャンスとなります。
コロナの影響で、会場も時期も変更を余儀なくされ、
その中で最高のホールで、
贅沢な空間で出会えることになりました。
子どもと一緒に作っていくコンサート。
異空間の音楽ホール”ガルバホール”で
映像・音響の専門家も入れて、ライブ配信にも望みます。
◼️オンライン視聴チケットはPeatixでお求め下さい
https://torinouta.peatix.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
タグ:,

桂宮治の落語会

7/21

16:30

1000円

一般の方はオンラインでお楽しみください

こんな状況の世の中だからこそ、子どもたちに文化体験を届けたい!!!

私たちの思いに、来年真打昇進の決まった宮治さんが応えてくれました。

夏の一夜、怪談をお願いしたら、「怖いですよ~」と宮治さん(^^♪

 

会場はソーシャルディスタンスライブとなり、定員を少なくしたためオンラインの配信に挑戦します。

ライブ配信は新宿子ども劇場にとって初めての試みです。アーカイブスにて7/27まで視聴できます。

ぜひ、おうちで落語をお楽しみください。

 

◼️オンライン視聴チケットはPeatixでお求め下さい

http://miyaji-rakugo.peatix.com

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

タグ:,

お囃子・影絵劇場 かぐや姫 3/30 16:00

3/30

こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロ(新宿南口徒歩5分)

16:00

大人5000円・新宿区民優待4000円 こども3500円(4歳~高校生)

伝統のお囃子と、鮮やかな影絵で綴る日本最古の物語。

影絵を担当するのは劇団かかし座。

劇団かかし座は、日本で最初にできた現代影絵の専門劇団です。(1952年創立)

影絵の世界は人々の心を無限の想像へ駆り立てる、ふしぎな性質と魅力をもっています。
この性質と魅力をもって「たくさんの人々の心に夢を育てたい」という思いで、
創立以来独自の手法で影絵の世界を拓き、多くの作品を生み出してきました。

現在は、影絵の技術を更に発展させた新たな舞台作品をはじめ、出版、テレビ、映像作品などの総合エンターテイメントを国内外に発信しています。

ーかかし座ホームページよりー

手だけで表現するHand Shadow Showは圧巻です。

★新宿区の後援をいただき、新宿区民は4000円でご優待します。

 

★★上演を中止いたしました。

タグ: