トップ画面へ飛ぶボタン

過去の活動

  • 【自然観察会】@おとめ山公園

    9月 15th, 2019

    【自然観察会】@おとめ山公園
    そよそよと風が吹く日曜の午前、新宿区下落合にある『おとめ山公園』で自然観察会をしました。
    講師は あおぞら自然共育舎主催の“ヒロリン”こと早川広美さん。
    ヒロリンの吹く不思議な笛の音を合図に
    「ここはね。昔、お殿様が狩をするところだったんだって〜だからお馬さんもいっぱいいたかな?」と黄色いしっぽをつけた馬を捕まえる『追いかけっこ』でスタート。
    子どもたちのスイッチが入った〜!
    温まったところで『4つのものさがし』
    ヒロリンが集めてきた4つのアイテムを、10秒で覚えて公園内から集めてきます。それぞれが探してきたら答え合わせ。
    ひとつひとつをよ〜く観察して、触ったり、嗅いだり、食べてみたり・・・
    続いて“『ビンゴ』
    カードに書かれたものを見つけていきます。
    見る)聞く)触る)匂う)感覚プラス想像力をフル活動させて歩くと中々の歩きごたえあり。汗ばむほどでした。
    大人たちが苦戦したのは「触る」の「ふわふわ」
    子どもたちが「コケだよ!」と親切に教えてくれました。
    思わず「おお〜!」
    大人は既成概念との闘いです。
    最後は芝生の上にゴロンと寝転がって、みんなで空を眺めました。ゆったり、まったり、イイ気持ち。
    あっという間の1時間30分
    じっくり自然と遊び込んだ贅沢な時間でした。


    JR高田馬場、目白駅から歩いて15分の住宅街のど真ん中あるこの公園は元々将軍家のお狩場だったところ。
    それにちなんで「うまが逃げたぞー!!」と黄色いしっぽの馬🐴を捕まえにいきました。
    ココでは東京の名湧水57選に入る水を利用してホタルが育てられているんですよ〜。
    ザリガニ釣りができたり、カルガモ🦆やカメ🐢も住んでいて、子どもたちには楽しいところなんですが、起伏があり木々が鬱蒼としているので「子どもだけで遊びに行ってはいけません」と言われていました。
    今はこの芝生広場ができて、たくさんの子どもたちが遊びに来ています。


    子どもたちはいつもの公園が、もっと魅力的な場所になったのではないかな?
    パパ、ママたちも、自然の恵みをたっぷりと浴びて、子どもたちと一緒の時間を楽しんでくれたようです。
    (2019.9.15)