トップ画面へ飛ぶボタン

過去の活動

  • 【太鼓でコミュニケーション】

    7月 14th, 2019

    太鼓でコミュニケーション

    講師は露木一博さん。
    親子で楽しむ前半と後半は子どもから大人まで四谷小で。

    2日連続した醍醐味。
    2日目は参加者の子どもたちが明らかに初日と違って、楽しみに前のめりで会場入りしてきました。
    前半の親子の回では、瞬きで太鼓の数を伝えたり、参加者同士もほぐれてきて相手の音を聞いて次の人に伝えることを行っていました。
    今回は参加できなかったママに楽しかったことをどうやったら伝えられるかを話題にする様子や「体育館全体が太鼓だったよ~」何より一緒に行う大人たちの表情がキラキラしていました。
    後半の回では、欠席もあったことから二人に一つの太鼓で相手にジェスチャーで叩くことを伝えること、その逆に相手に伝わらないようにジェスチャーすること(これが何とも嫌な感じで呼吸もできず気持ちが悪い感じ)両方を体験したことで相手に伝えることがいかに気持ちが良いことかが分かりました。最後には1台の太鼓を5台の太鼓で囲み音を聞きながら10人で間合いを取りながらセッション。一人で立つときのみんなの暖かさが何とも心地よくコミュニケーションとりながら太鼓をたたくことが体で理解できた瞬間でした。