トップ画面へ飛ぶボタン

過去の活動

  • 【第17回 ニューイヤーキッズミュージアム】

    2月 17th, 2019

    【第17回 ニューイヤーキッズミュージアム】
    たくさんのお客様をお迎えして、無事に公演が終わりました。
    新宿区の吉住区長もご来場。
    今年のテーマ『海』を盛り込んだ作品が発表されました。

    新宿子ども劇場のサークルは今年も大活躍です↓

    ★和太鼓: 鼓舞太の会★
    迫力ある演奏で会場を一気に盛り上げました。子どもたちも堂々と演奏。手がやっと届く子も頑張りました。ソーラン節はリリーズとのコラボで挑戦。激しく演奏するママの背中でスヤスヤお休み💤の赤ちゃん・・・太鼓の心地よい響きが子守歌、かな?!

    ★ゴスペル: The Diamond Lilies★
    鼓舞太からの〜ソーラン節でスタート。リリーズらしさが光りました。続く英語の歌詞のゴスペルもこなし、♪手のひらを太陽に♪では手話を取り入れた振付で会場と一体になりました。

    ★ヒップホップ: ぢゃんが楽★
    かわいいセーラー服で海感を演出。あららよ〜く見ると👀肩幅のがっちりした女子??がいるような?
    ガッキーことダンス講師西垣陽子さん振付指導の作品も披露しました。

    今年の特別ゲストは クラウンYAMA さん
    登場からお客様をグッと掴み、気がつくと(笑)😆
    ロビーでもガールズたちに囲まれて大人気でしたよ。

    そして、今年は区内で活動する11の団体が出演。

    ★とみひさキッズ(ダンス&ダブルダッチ)★
    初参加の富久小内学童クラブの子どもたち。スゴ技に会場から「おーっ!」の声。

    ★東京都立総合芸術高校(ダンス)★
    18人の女の子たちがパワフルなダンスで盛り上げました。カッコイイ!と子どもたちが目をキラキラ。

    ★ゆったり〜の(親子ダンス)★
    よちよち歩きの子もかわいい衣装を着けて、ポンポンを持ってリズムに乗って。会場が総メロメロ状態に。

    ★おちよんレインボーエンジェル(ダンス)★
    初参加の落四小内学童クラブ・ひろばの子どもたち。夏に結成したとは思えない堂々たるステージでした。

    ★柏木はやぶさ連(大江戸ダンス)★
    日本の歌をアップテンポで踊る、懐かしくて新しいダンス。フォーメーションも決まって素敵でした。

    ★新宿区ジュニアリーダー養成講座(劇)★
    テーマ『海』にちなんで、海賊が登場。お芝居だけでなく歌も!声量もありセリフ回しも上手でした。

    ★Unicycjle新宿Azeria(一輪車)★
    安定の技の数々。ディズニーナンバーでのミュージカル仕立ても定番です。衣装も毎回スゴすぎ(衣装担当の方寝てる?(笑))

    ★マザーオブアロハ(フラダンス)★
    初参加。親子で、子どもたちだけで、と3作品を披露してくれました。微笑みとマイムで癒されました〜。

    ・・・以上、会場担当スタッフOの報告でした。

    みなさん、この日に向けて練習を重ねてきました。
    約10ヶ月という長い準備期間を経てつくりあげた舞台は、出演者以外にもたくさんの人が、少しずつ、できるところで関わってできたものです。
    フィナーレで紹介された“子ども実行委員”の誇らしげな笑顔もステキでした。

    どのサークルも赤ちゃんからシニア世代までが、楽しく一緒に活動していています。
    そして、いつものようにスタッフも様々な趣向で会場を盛り上げました。
    テーマに合わせたお魚ファッション。新宿区の老舗布絵本サークル「ふわふわ」さんからお借りしたカワイイお魚を着たり、乗せたり、被ったり。
    ステキでしょ?

    今回の来場者の最年少は、先月生まれたばかりのベビーちゃん。

    3人目とあって、産後間もないママも余裕で太鼓演奏に参加。
    ママがお留守の間、ベビーちゃんはずーっと『抱っこした〜い❤️』と押し寄せる人々に幸せを与え続けていたのでした。
    ありがと。お疲れ様でした。