トップ画面へ飛ぶボタン

過去の活動

  • 新宿子ども劇場 地域公演2017【ピアニカの魔術師】

    11月 12th, 2017

    【ピアニカの魔術師】
    新宿子ども劇場淀橋ブロック地域公演@西新宿小学校
    ♪ルパン三世♪ でカッコよく始まり、会場はすぐにノリノリの魔法にかかりました。
    息つく間も無く、次々に飛び出す音楽。
    あのピアニカが!こんなことに!!すごっ!!!
    子どもも大人も目をパチクリ👀
    ♪シェルブールの雨傘♪でしっとりウットリした後は♪トトロ♪でほっこり。
    ん?!あのゲームキャラも登場したぞ!
    こうして文にしてみると、すごい振り幅の内容です。

    ピアニカのミッチュリーさんの、実体験にもとづく音楽や平和への熱い思いも伝わりました。ジャマイカで“怖い方々”に囲まれた時『日本の小学生はみーんなコレできるんやで〜』ってピアニカを演奏したら、ナイフをマイク代わりに歌い出して・・・とか。
    これまた、目をパチクリ

     

     

    公演の前に,ピアニカのワークショップを開催しました。

    小学生はもちろん、ピアニカを初めて手にする子どもたちも、お父さん、お母さんに手伝ってもらいながら楽しく演奏。

    子どもたちの大好きな某アニメ“青いネコ型ロボット”のテーマソングのプレゼントが!!
    楽しく歌って盛り上がりました。

    子どもたちからミッチュリーさんへのの質問コーナー
    Q:何人ですか?ジャマイカ?
    『日本人です。ジャマイカではフィリピン人だと 思われ、あまり日本人に思われないみたい。』
    Q:1日にどれくらい練習してるんですか?
    『お休みの日は8時間くらい。でも、みんなもそうだと思うけど、好きなことをやってるとすぐに時間が過ぎちゃいますよね。』
    Q:何才からやってるの?
    『3才からピアノを始めて、ピアニカは6年前から。』
    Q:ピアニカをやろうと思ったのはなぜ?
    『プロの演奏家がとても少なくて。人がやっていないことをやりたかった。』

    たくさんの質問に、関西弁で丁寧に答えてくれました。

      

    キャストのみなさんへ。愛情たっぷりの手作り小屋食も提供しました。