トップ画面へ飛ぶボタン

過去の活動

  • H29文化庁事業【演劇】新宿区立四谷小学校

    10月 26th, 2017

    先週に引き続き【文化芸術による子供の育成事業】

    10月26日(木)3,4校時。

    演劇の太宰久夫先生と三森渚さんを四谷小学校4年生にコーディネイト。学芸会前に声を届ける表現することは課題のようです。
    コンディション作りウォームアップのストレッチ、空間認知ワーク、ティッシュを使用し発音・発声コンディションを作り、谷川俊太郎の詩(いるか・だって・かっぱ・うそつき)を読みました。
    太宰先生にかぶりつき、吸い寄せられるように子どもたちの顔つきもどんどん豊かに変化しましたが、担任の先生たちもうれしそうに一生けん命メモを取りながら行っていました。
    振り返りでは、「下を向いたら喉がつぶれていい声が出ないから、まず息をたくさん吸って吐くティッシュ飛ばしと目の前テキストを出すことでよい声が出せる。」こと。

    ウォームアップの大切さ「これから様々な場面で使えそうです。」と担任の感想。授業が合わってから廊下で寝転がりティッシュを飛ばしてた子供たち(給食前でさすがに注意されていたようですが・・・)

    「素直で感性豊かですね~」と伝えると担任の先生方もうれしそうでした。

     2017