トップ画面へ飛ぶボタン

過去の活動

  • 【ダイヤモンドリーリーズ公演~ONENESS~】

    8月 6th, 2017

    【ダイヤモンドリーリーズ公演~ONENESS~】

    新宿子ども劇場のゴスペルサークル。
    赤ちゃんから孫のいる世代がメンバーのクワイヤーは、毎月の練習もワイワイ楽しくやっています。

     
    ゴスペル歌手のハルさんも、時間を見て指導して下さいます。
    イベントで歌うことが多いですが、今回は大きなホールでの公演に挑戦。
    チケット、チラシデザインから会場の飾りつけ、スタッフさんへの小屋食etc・・・
    子ども劇場で培ったスキルと人脈をフルに活用。
    練習も重ねに重ねてきました。

    みんなキラキラ輝いて、ステキです! そしてステージには虹が。
    いつものように、ゲストさんとご来場のお客様への愛も溢れていました。

    ~ハルさんのFBより~

    沢山のお客様、
    そしてたくさんのPHCファミリーに見守られながら、ダイヤモンドリリーズのコンサートが
    無事、終了致しました\(^-^)/
    お越しくださいました皆様、暑い中、本当にありがとうございました\(^-^)/
    この日に向けて、レッスンを増やし、自主練を増やし、個人レッスンユニットレッスンを増やし、子どもも大人も本当によく頑張りました!!!!!
    テーマは【Oneness!】任せて安心!!!
    サポートミュージシャンのpf.ヨス、パーカッションの横瀬卓哉君
    そして、素晴らしいスピリットで作り上げてくれる音響のライブフロウの高根君&あずさちゃん
    照明の(株)ルポのしゅうさん、撮影 くぼっちまーくん
    受付周りのサポートの新宿子ども劇場の皆さん
    チームが一丸となって、本番当日を迎えられた事にあらためて、感謝しています。
    20年を越す年月の中で、とても数多くのクワイアを教えて来ています。その中でも、リリーズは特殊なクワイアで、
    生まれてまもない赤ちゃんから、幅広い年齢層で構成されており、ポイントの当て方に随分悩んでいた時期もありました。
    子どもに合わせると大人はつまらないでしょうし、大人に合わせると子どもは置いてきぼりをくってしまうし。。
    そして、子ども達には心底、歌うことや音楽の楽しさを感じてもらって、歌う事や音楽を一生涯の友達としてほしいので、恐怖で押さえ付けることのないようにいたいけど、
    小さな子供達はレッスン中に走り回ったり、騒いだり(〃ω〃)
    そんな時は、大人の集中力と忍耐が試されてる時!それを乗り越えて、子ども達を巻き込むパワーを出しておくんなさいと心の中で、思ったり( ≧∀≦)ノ
    私のポリシーには反するけど、もっと厳しくした方がいいのか?と始まった頃は葛藤の日々でしたよ。
    そんな中、リリーズの中の核がしっかりできて、リリーズに対するビジョンをクッキリ持つ運営中心メンバー達が超多忙な中、
    話し合いに話し合いを重ね、全身全霊で動き出しました!!!
    子ども達にも伝わるし、やる気のある大人達も、遠距離を越えて、メンバーとなってくれました(〃ω〃)
    昨日のコンサートでは、涙を拭いてる多くの人がステージから見えましたよ。
    良かったね、リリーズのみんな。
    今は北海道で暮らす元リリーズのチーム吉岡、みんなにPHCメンバーと交流するように伝えてくれて、ほんとにありがとう?
    会場には沢山のファミリーが来てくれてたよ!
    そして、いつもリリーズを支えてくれてたベルギーのヨーコにもみんなの成長を見てほしかったよ!帰国を楽しみにしてるよ?
    COCORO*COのみんなも来てくれて、ほんとにありがとう!!!
    嬉しかったよ??
    どうせ、登るなら、高い山?リリーズのみんな、
    頑張った後に見えた景色はどうだったかな??
    素晴らしいOnenessだった?